山梨へ登山

山梨へ登山

日向山

日向山

眺めがよく初心者にも人気の山

日向山は、山梨県にある山で標高は1,660mです。赤石山脈などの甲斐駒ヶ岳の鋸岳への尾根などの途中辺りから北側に派生された尾根があります。
日向山は多くの方が登山をしていますし、山頂からの眺めも良いと評判ですね。

移り変わる景色を楽しめる

また、歩いていても全くあきが来ない登山道も魅力の一つと言えます。そして何よりも危険がかなり少ないという事も魅力と言えますね。
日向山は、初めて登山する方にも安全性が比較的高く、おすすめできる山と言えます。
特に服装は軽い装備でも十分登れてしまうほどですね。
日向山は、入口から山頂まで短い時間で登れてしまう山でもあります。
人によっては1時間〜2時間ほどで山頂まで登り切ってしまいますよ。

 

また、登山していると現在何合目あたりなのかという看板が表示されているので気分的に楽に感じますね。
上り坂はそれなりの斜面がありますが8合目あたりからゆるやかな坂に変化します。
山道なので道と言えるようなものはないですが、人力で作られた階段のような道もあるのであまり苦にはならないでしょう。

山頂は独特の雰囲気

山頂には本当に何もないのですが、その眺めというのはかなり良いですね。
山頂には策などやフェンスなどはないので落ちないように十分気を付ける必要があります。

 

山頂に着くとコーヒーなどを飲んで一息つくのも良いかもしれません。
もちろん、自動販売機はないので持参しないといけませんけどね。
山頂ではごみなどは持ち帰るのがマナーですのでしっかりと後始末をして帰りましょう。

 

帰りは別のコースからも帰ることが可能で、ロープなどが備え付けられているのでロープを持って降りると良いでしょう。
かなり急な斜面なので足を滑らせる危険もありますが、初めての登山なら日向山はうってつけといえます。
所々に休憩所があるので利用すると良いかもしれませんね。