栃木へ登山

栃木へ登山

三本槍岳

三本槍岳

尖っているわけではない三本槍岳

栃木へ登山するおススメの山は三本槍岳です。福島県と栃木県の境にある山でもあり標高1,916.9m程の高さがあります。
山の名前からイメージすると、尖鋭峰を想像してしまうかもしれませんが重量感のあるどっしりとした山です。

 

登山客も結構少ないので静かに登山を楽しみたい方にとっては絶好の穴場となる山になるでしょう。
岩などが多い道などが多くて初めて登山をする人はやめたほうが良いといえます。

登りがいのある山

経験のある登山者の場合は、三本槍岳はかなり眺めも良いしワクワクしながら登山を楽しめると思います。
急な斜面が多いので体力が無いと本当にすぐにバテて動けなくなりますね。
岩壁的なところも登る必要があるので本当に体力勝負で登りきるしかありません。
途中に鎖などがあり手で持つことは可能です。しかし、気を抜いてしまうと落ちる危険もあるので慎重に登山しないといけないですね。
初めて登山する人や体力のない人にはお勧めはできないのです。

本格登山者の山

本当の登山をしているという雰囲気になる山道を通ることになるので本格的な登山をしたい人向けの山と言えます。
山道なので道自体はかなり狭いのですれ違う人がいた場合は譲り合わないと通ることができないほど狭い道ですね。
登山客は少ないですが、体力に自信のある登山者が結構いますね。
秋ごろに登山すると生い茂る記などが結構鮮やかに見えて綺麗に感じますので、紅葉を見ながら登山すると結構疲れも忘れそうな感じはしますよ。

 

山頂には「1等三角点」が設置されています。
三本槍岳の山頂からの眺望かなり良い眺めとなりますのでお勧めできるといえます。
三本槍岳は、日帰りで登山して下山が可能なのですが体力が必要とするので初めて登山をする場合は体力に自信が無い限りはやめたほうが無難と言えますね。

自然の危険や楽しみを感じられる

夏場は、クマなどが出やすいしハエやアブが結構多いですが、クマよけの鈴を持っていれば安心できますね。
登山する最初のうちは森林の中を通り暗い道なのですが、登っていくと草木なども少なくなっていき明るくなりますね。
また、三本槍岳では、高山植物も咲いているので一度見てみるのもよいでしょう。

 

三本槍岳の登山中にジェット機のようなゴォーっといった音が聞こえますが、噴気孔からガスが出ている音といわれていますね。