静岡へ登山

静岡へ登山

日本一の山、富士山に登る

富士山

世界遺産に登る

静岡県と言えば、富士山です。
日本一の山として知られる富士山は2013年、世界文化遺産に登録され注目を集めています。
その文化遺産としての雄大さを感じながら、富士山信仰の一端を感じることのできるのが富士登山です。

富士登山は本格登山

富士山の登山は7月上旬〜9月上旬と限られた時期しか登ることはできません。
初めて登山をする人が、富士山に登山する場合は経験のある人と同行することをおすすめします。
観光で登る方もいますが、富士登山はハイキングではなく本格的な登山です。
富士山は標高が高いので高山病になる危険もあるため、仮に高山病になってしまった場合は登山を断念したほうが賢明と言えます。
無計画な登山をして、短時間で高度を上げてしまうと高山病を発症する危険があります。
安全で快適に富士山を登るには、ゆっくりとしたペースで登ることをお勧めします。

無理のない登山計画を

また、夜間の登山をする場合は疲労やけがなどの危険もあるので無理のない計画で登山をしていきましょう。
富士山を登山するルートによって特徴が大きく異なるので最適なルートを選んで登山するようにしましょう。
山頂を目指す場合は途中にある山小屋で1泊します。充分に休憩と睡眠をとるようにしましょう。

ルート選択

また、御殿場ルートは山小屋が少ないので体力に自信がある人向けのルートと言えます。
登山者が少ないために静かに登山を楽しむことができますが、初めて登山をする方は御殿場ルートは避けたほうが無難です。

 

富士宮ルートは、全体的に岩場の多いルートとなりますが、山小屋が各所にあります。
吉田ルートは、結構平坦な道が多いルートとなり、休憩できる山小屋も結構多いのが特徴のルートです。

 

初めての登山者は吉田ルートを利用されると良いかもしれません。