大阪で登山

大阪で登山

金剛山は初めて登山する人にもおすすめ

金剛山地

山頂が神域になっている

大阪の登山でおススメできるのは金剛山です。
金剛山は、奈良県御所(ごせ)市と大阪府南河内郡千早赤阪村の境にある山で、高間山・高天山ともかつては呼ばれていました。

初めて登山する人でも楽しめる

標高が1,125mありますが一番高い葛木岳には、神域になっているので入ることはできないようですね。
金剛山は、ちはや園地にロープウェイが架けられているので、気軽に上がることが可能となっています。
金剛山は、登山する人の体力に応じて登山コースを選択することができます。
なので、初めて登山をする人にとっても金剛山は、十分楽しめる登山になると言えるでしょう。

 

ちはや園地では自炊やキャンプを楽しんだり、野鳥や植物などを観察するなど金剛山は自然を満喫することができる山でもあります。
山頂には宿泊施設などがあり、入浴などもありますので登山などで疲れた体を癒すことも可能となっています。
登山途中に「妙見谷線」という道を登っていきますが、道はなだらかな坂に見えますが結構きつい坂になっています。
登山する最初の登山道は舗装された道になっていて、とても歩きやすいですが途中から山道と変化しています。

眺望は抜群!

金剛山山頂の広場からは大阪市内などの街並みを見ることができます。
山頂には売店などもありくつろいでいる人が結構いたりします。
また、登山したときなどは登拝カードに印を押してもらい何回登ったかを確認することも可能です。
金剛山に上った回数が1000回以上になると大きな掲示板に名前が載ることになりますね。
会員にならないと掲示板に名前は載りませんし、記録としても残りません。
ちなみに、会員になっている人は4000人に達するといわれています。
会員になれば登山したときにスタンプを押してもらえて、登山回数がわかるようになっています。

本格登山におすすめの「カトラ谷コース」

金剛山の登山コースで「カトラ谷コース」というのがありますが、長距離の登山を楽しみたい方には最適なコースと言えます。
しかし、帰りは結構迷いそうな感じなので不安な方にはお勧めできないコースとなります。
ロープウェイも架かっているので登山に疲れたら下山するときはロープウェイで帰るというのも一つの手と言えます。

 

金剛山では、危険な道もほとんどないので安心して登山できる山の一つと言えます。
初めて登山するなら金剛山はとても最適でお勧めできますね。
金剛山に登山した人で1万回を超える人もいるようですので登山回数に挑戦するのも楽しみの一つと言えますね。