愛知へ登山

愛知へ登山

宮路山

宮路山

市民に親しまれているハイキングコース

愛知の登山出来るおすすめの山は宮路山です。
標高361mとかなり低い山で、小学生の遠足にも使われるなど地域住民に親しまれている山でもあります。
また、登山をするための駐車場もあるので車で登山に来るのも良いでしょう。
気軽に登れる山ですので初めて登山する方に最適です。

秋は紅葉が美しい

また、秋に登山をする場合は紅葉も楽しみながら登山することができます。
山頂にはベンチがあるので休憩したり弁当を食べるために利用する登山客もいますが、山頂はあまり広くはありません。
宮路山は、結構のんびり歩いても20分程度で登れてしまう山です。

 

経験のある人は物足りないかもしれませんが初めて登山をするという人には経験を得るという目的で登山するならうってつけと言えます。
余りごつごつした岩が道に落ちていないのでかなり歩きやすいといえます。
緩やかな斜面なのでそれほど苦になるほどの登山とはなりませんので体力が無くても平気で登れてしまいます。
宮路山は秋などに登山をすると紅葉がとても美しく見ているだけでも結構癒されるでしょう。

低い山だが眺めはよい

山頂では、天候さえよければ富士山を見ることが可能ですし三河湾や豊川市街なども見渡せ、眺めはかなり良いといえますね。
宮路山山頂には、コアブラツツジという植物が咲いています。コアブラツツジは市の天然記念物になっているようですね。
宮路山での登山では景色だけではなく珍しい植物などの観賞も良いといえます。
コアブラツツジは、白い花でとても可憐な綺麗な花を咲かせます。5月頃が一番見頃ですね。

 

登山する道などは、山道と呼べるような道はあまりないのでとても歩きやすいので一度登山しても良いといえます。
夏場には「アサギマダラ」という蝶を見ることも可能です。
駐車場内は完全無料なので気軽に宮路山へ足を運んでみるのも良いと思います。