登山グッズ バーナー

登山グッズ バーナー

夕食を作る必要のある登山には必需品

山で食べる温かい食事は格別




バーナーとはまたの名をストーブとも呼ばれている携帯用コンロです。日帰りでお弁当を持っていく軽登山だとあまり持っていきませんが、泊りがけで現地で夕食を作る必要のある登山には必需品です。

バーナーは登山経験者の自慢の一品

山登りでつかれきった体には温かい食べ物飲み物で体に栄養を与えておきたいものです。そのために、荷物が重くなるのはわかっていてもバーナーを持って行きたいところです。
バーナーは、経験を積んだ登山者のちょっとした自慢のアイテムなのではないでしょうか。
同行している経験の浅いメンバーとともに、自慢のバーナーで温かいコーヒーや食事を用意して振る舞う。登山の先輩として羨望の眼差しがそそがれる瞬間です。

 

暖かいラーメンやカレーを大自然の中で食べるのは普段より美味しく感じるものです。夜明けにコーヒーを沸かして飲んだりしたら、かなり贅沢な気分に浸れます。日帰りの山登りでも、リュックに十分なスペースが空いてればバーナーを持っていって、お昼には簡単な料理するのも一考です。

登山バーナーの選び方

バーナーの燃料で火力が強い順はガソリン、次に灯油、その次にガスです。アルコールや固形燃料もあるのですが、火力が弱いのでガスくらいからにしたほうが安心です。日帰りだけに使うなら軽くてコンパクトなバーナーを購入するのがいいですね。
使用する燃料には、ガソリン、灯油、ガス、アルコールなどがあります。市販のカセットコンロのガスで使える気軽なものから少し手間のかかるモノとしての魅力があるバーナーまで様々です。
気をつけなければいけないのが、実際に持っていかなければならないので本体の重さと大きさ、燃料の重さと大きさ、それに加えて、使用可能な適応温度です。
カセットボンベタイプは厳寒地では使用できないので注意が必要です。