登山用品レンタル

登山中の怪我

足首を痛めてしまった

富士山や高尾山など最近は登山が年齢を問わずブームになっています。そこで問題になってくるのが、登山中の怪我です。怪我といっても大きなものから小さなものまで様々です。擦り傷のような小さな怪我もあれば、骨折のような大怪我まであります。今回紹介するのは、登山中の足首の痛みです。登山中に足首を痛める原因として...

≫続きを読む

ヒザが痛くなってしまった

登山で気をつけたいのが怪我です。怪我は大きなものでは骨折などありますが、頻繁に起こるのが『ヒザの痛み』です。今回はそんな登山中のヒザの痛みを解決する方法を紹介します。登山中にヒザが痛くなるのは、ひねったり、勢いで岩や大きな石にぶつかってしまうトラブルからはじまります。「ちょっとヒザを痛めてしまっただ...

≫続きを読む

捻挫してしまった

初心者でなくとも、登山中に怪我を負ってしまうことはあります。怪我といっても骨折から擦り傷まで様々です。そんな登山中の怪我で多いのが捻挫です。捻挫なら自分で応急処置もできるので、事前の解決方法を知っておく必要があります。捻挫の場合は、持参した救急セットで対処するのが最初のステップになります。これは捻挫...

≫続きを読む

切り傷を作ってしまった

登山中の怪我で多いのは、転倒による擦り傷や骨折などが多いイメージがあると思います。しかし、意外に多いのが切り傷や刺し傷などです。テントを張っていたり、登山ナイフを使っていたりして、指や腕を切ってしまうトラブルが多いです。また、アイゼンやピッケルなど鋭利な登山道具を使う時期になれば、登山中の切り傷は起...

≫続きを読む

ヤケドしてしまった

病院がない登山の最中に怪我をしてしまうのは大変危険です。街では助かる怪我でも命取りになってしまう恐れがあるからです。今回紹介するのは、そんな登山中によく起こる怪我の1つ、ヤケドを紹介します。「登山の最中にヤケドなんて、なかなか起こらない。」そう思っている人は要注意です。登山では生活に必要な火をよく使...

≫続きを読む

打撲をしてしまった

アウトドアブームで登山に出かける人が増えています。そんな登山ですが、大自然の中に身を置くことに変わりありません。趣味であろうと、仕事であろうと登山をする以上、自然の猛威を掻い潜る必要があります。そうしないと、怪我や事故などのトラブルに巻き込まれてしまうのです。アウトドアや登山で多いのが打撲です。この...

≫続きを読む

靴ずれをおこした

登山靴は過酷な環境である山を歩くのに必要な道具です。しかし、足に合わない登山靴を履くと、靴擦れの原因になってしまいます。どうすれは防ぐことができるのでしょうか。まずは、登山靴を購入したら、家の周りを散歩してみましょう。散歩から帰ってきて、登山靴を脱ぐと、足のかかとや親指あたりが赤くなっているかもしれ...

≫続きを読む