近ごろ登山の街コンがあるって本当?

近ごろ登山の街コンがあるって本当?

「登山合コン」=「山コン」が今、話題!

街コンとは、「街を丸ごと会場にして行われえる合コンのことで、数百人規模で行われるもののこと」などと定義されるのですが、最近では、様々な趣向をこらした街コンが実施されていて、このような定義に必ずしも当てはまらないものも出てきています。
そんな新しい趣向の街コンの一つが、登山の街コンです。山コンなどと呼んでいる場合もあります。

 

街コンというのは、街ぐるみで地域振興を兼ねて行われるものなので、参加料のみで街中の飲食店での飲み放題・食べ放題といった、普通の合コンにはないメリットがあるのが普通です。
では、山コンのメリットとはどういったものでしょうか。

 

■登山の街コン(山コン)のメリット

 

1 大自然を満喫
山コンの普通の街コンとの最も大きな違いは、当たり前ですが、会場が山であるということです。
山コンの会場になる山は、初心者(特に初心者の女性)でも大丈夫な登りやすい山が選ばれますが、参加者はみな基本的に自然が好きな人ばかりです。
話題も共通なものがある場合が多いですし、同じ目的を持って行動することが、男女の距離を縮めるのに有効に働きます。

 

2 普段は会話が苦手な人も大丈夫
共通の話題があるので、山コンでは普通の合コンよりも会話がはずみがちです。
もし、会話が続かなくても景色を楽しみながら、一緒に歩いているだけで、親近感が生まれます。
最初はぎこちなくても、自然の中でリラックスしていけば、自然と会話が生まれてくるのが、山コンのいいとことです。

 

3 様々な趣向が楽しめる
街コンと同様に、山コンでも、全員がカップルになれるとは限りません。
そんなときでも、参加してよかったと思える趣向が用意されています。
登山自体を楽しめるのはもちろんですが、テントをはってキャンプをしたり、バーベキューをしたり、郷土料理を堪能したりと、それぞれの主催者が、さまざまな趣向をこらして参加者を楽しませるイベントを用意しています。
もちろん、実施されるイベントは、それぞれの山コンで違うので、参加したいイベントを探してみるのも面白いかもしれません。