槍ヶ岳

槍ヶ岳

槍ヶ岳(長野)

槍ヶ岳(やりがたけ)
槍ヶ岳
標高 3,180
所在地 長野県:松本市、大町市
岐阜県:高山市
位置 北緯36度20分31秒
東経137度38分51秒
山系 飛騨山脈
中部山岳国立公園に指定。日本で5番目に高い山。

日本のマッターホルン

天をつくような鋭い山容が特徴的な3000メートルを超える山で、多くの登山者で賑わいます。深田久弥著『日本百名山』の中で、

富士山と槍ヶ岳は、日本の山を代表する2つのタイプである。(中略)一生に一度は富士山に登りたいというのが庶民の願いであるように、いやしくも登山に興味を持ち始めた人で、まず槍ヶ岳の頂上に立ってみたいと願わない者はないだろう。

と述べています。それはつまり、日本の山といったら富士山であるが、登山をする者にとって日本の山といったら槍ヶ岳という意味なのです。

槍ヶ岳から穂高岳の縦走ルートはきつい山行ながらも多くの登山者が挑戦し憧れの的となっています。

槍ヶ岳に登る

槍ヶ岳の山開きはGW頃ですが、まだ雪深く冬山の装備と知識が必要なので初心者にはおすすめしません。

無雪期は7月からです。山頂の展望は富士山、白山、劔岳などほとんどの高い山を見渡すことができます。

槍ヶ岳山荘から超常までは鎖や垂直のはしごなどを登ります。混雑している時期は登りのはしご待ちをしなければなりません。

毎年何件か事故や遭難が起こっていますので、十分に準備と計画を建てるようにしましょう。

登山ルート

槍ヶ岳は飛騨山脈の主稜線上にあり、四方へ尾根が連なっており多様な登山ルートが選択できます。

穂高岳への縦走は人気のコースです。

主な登山ルートは「表銀座コース」「日本アルプス槍・穂高縦走路」「新穂高コース」「裏銀座コース」です。

表銀座ルート(東鎌尾根)

中房温泉⇔燕岳⇔大天井岳⇔東鎌尾根⇔槍ヶ岳

裏銀座ルート(西鎌尾根)

高瀬ダム⇔烏帽子岳⇔野口五郎岳⇔鷲羽岳⇔双六岳⇔樅沢岳⇔西鎌尾根⇔槍ヶ岳

槍平・飛騨沢ルート(新穂高コース)

新穂高温泉⇔右俣谷⇔槍平⇔飛騨沢⇔槍ヶ岳