富士山

富士山

富士山(山梨・静岡)

富士山
富士山
標高 3,776
所在地 静岡県:富士宮市、富士市、裾野市、御殿場市、駿東郡小山町
山梨県:富士吉田市、南都留郡鳴沢村
位置 北緯35度21分38秒
東経138度43分39秒
山系 独立峰
2013年、「富士山-信仰の対象と芸術の源泉」として世界文化遺産に

日本人なら登るべき山。何度登っても違う発見と感動がある。

富士山、それはあまりにも有名で日本国内のみならず海外でも日本の象徴として広く知られています。

その美しく優雅な風貌は芸術の分野でも大きな影響を与えています。

また日本三名山、日本百名山に選定されており、2013年には世界文化遺産に登録されています。

富士山に登る

富士山の登山シーズンは7月から9月上旬までです。それ以外の時期は積雪期となり登山上級者でも十分な準備と経験が必要になります。一般的には富士山に登るといったら、7月の山開きから8月下旬の夏山の期間に登ることになります。

夏山登山とはいえ、富士山の山頂付近はかなり冷え込みます。酸素の薄さや標高の高さもありけっして気軽な気持ちで登ってはいけません。とはいえ、しっかり準備をして天候に恵まれれば初心者のかたでも十分登れる山です。

登山ルート

富士山の主要な登山ルートは以下の4ルートです。

  • 富士宮ルート
  • 須走ルート
  • 御殿場ルート
  • 吉田ルート
  富士宮ルート 須走ルート 御殿場ルート 吉田ルート
往復距離 8.5km 13km 17.5km 14km
標高差 1350m 1800m 2300m 1450m
登り時間 5時間半 7時間 8時間 6時間
下り時間 4時間 3時間半 4時間半 3時間半
人気度(混み具合) ☆☆☆☆ ☆☆ ☆☆☆☆☆
富士宮ルート

4大登山ルートの中で最も往復距離の短いルートで、富士山最高点の剣ヶ峰まで採点で登ることができることも魅力です。

太平洋を背に登ることになるので、天候に恵まれれば駿河湾を眺めることができます。なお、登りと下りが同じルートですので迷う心配はありませんが、ピーク時の混雑が懸念材料です。

須走ルート

距離は2番めに短いルートで、標高差はありますが登山者が少ないので静かな登山が楽しめます。ハイシーズンのお盆や土日に計画をする場合には選択肢になるでしょう。

御殿場ルート

4つの登山道の中でダントツに距離が長いルートです。経験者で健脚な方は挑戦しがいのあるコースです。途中の山小屋に泊まる1泊2日での行程がおすすめです。

また下りルートはとても長い「砂走り」が有名です。一気に駆け下りることができるので下山に御殿場ルートを選ぶ人も多いです。

吉田ルート

初心者向けの王道富士登山ルートです。登山口である富士スバルライン5合目までは首都圏からのアクセスもよく毎年多くの登山者が訪れます。

山小屋も多く初心者にも安心な吉田ルートですが、時期によっては混雑が激しく登山をゆっくり楽しめないという場合もありますので、時間帯をずらすなどの工夫が必要かもしれません。